この記事はアフィリエイト広告を利用しています。
ピアノ先生おすすめプレゼント

「音楽好きな人にステキなプレゼントをしたい」「バレエをはじめた子にバレエ音楽を好きになってもらいたい」「子どもにためになるプレゼントをしたいけど、どうしたらいいのかわからない」と考えている人のために、今回は、ピアノの先生がおすすめする音楽絵本を紹介しています!

この記事はこのような人におすすめです!

  • 子どものためになる芸術に触れるプレゼントをしたい人
  • バレエをはじめた子へのプレゼントを探している人
  • 自分のご褒美に心のうるおいになる絵本を探している人
  • 人とかぶらないプレゼントを探している人

音楽が再生できる絵本はたくさんありますが、その再生方法や、音質は様々です。

今回は、プレゼントすれば喜ばれること間違いなしの音楽絵本をご紹介します!

私がおすすめするのは「チャイコフスキーの白鳥の湖 音のでるしかけ絵本」です!

全曲紹介

この絵本「チャイコフスキーの白鳥の湖」に収録されている10曲の音源は本物のオーケストラの演奏の録音が再生されます。

こちらの動画で全曲聴くことができますのでご覧ください。

1曲10秒と短い音ですが、♪ピピピッと機械音がなるものとの違いを感じていただけると思います。

こちらの曲のおすすめポイントを3つご紹介します。

おすすめポイント4つ

他の音楽しかけ絵本と違うおすすめポイント

  • 音源がオーケストラの生の演奏
  • ボタンを押すだけで再生できる
  • 作曲家や曲の情報がわかる
  • 高級感のある質感

音源がオーケストラの生の演奏

この絵本の音源は本物のオーケストラの演奏の録音が再生されます。

電子音・機械音で構成されたものではなく実際に演奏されたものの録音が流れます。

私は音がなるおもちゃから流れる機械音が苦手なのですが、この絵本の音は心地よく聴くことができます

ボタンを押すだけで再生できる

音楽が鳴るボタンは、次の写真のように絵本のイラストの中に組み込まれています。

小さな子どもでも自分で押すことができます。

場面と音楽がしっかり繋がり、物語の世界とつながりやすくなります。

裏表紙にはボタン電池を入れる部分があります。

ボタン電池

はじめから電池が入っていますので、購入する必要はありません。

音楽とセットになっている絵本はたくさんありますが、再生の方法は様々です。

最近よくあるのが、次のようなものです。

よくある音の再生方法は?

  • QRコードが付いていてスマホで読み込み再生するもの
  • 付属CDが付いている
  • 絵本とは別の部分に再生ボタンがついているもの

これらの方法では、絵本と音楽が連携が少なくなってしまいます。

小さな子の場合、一人で音を鳴らすことが難しい場合もあります。

シリーズはひとりでボタンを押すことができます

そしてあるその音楽の場面のページを開いたまま音がなるので、物語の世界とつながりやすくなります。

作曲家や曲の情報がわかる

絵本の最後のページには、「白鳥の湖」に関する知識を得られるページがあります。

「白鳥の湖」の作曲家であるチャイコフスキーのプロフィールが親しみやすいイラストとともにのっています。

それに加えて、この曲に関する音楽の言葉や、曲の紹介があります。

すべて親しみやすいかんたんな言葉で書かれていて、小さな子どもや、音楽に詳しくない方でも、抵抗なく読むことができます。

高級感のある質感

イラストはジェシカ・コートニー・ティックルJessica Courtney-Tickleというイギリスのイラストレーターです。

こちらのサイトでは、「白鳥の湖」のイラストを見ることができます。

とても色鮮やかで繊細なイラストは高級感があります。

表紙も肌触りのいいキャンバス地に、ゴールドの文字でタイトルが書かれていて、リッチな雰囲気です。

背表紙

背表紙も豪華です。

サイズは横31cm、縦27.2cmと大型です。

幼稚園や保育園での絵本の読み聞かせにも使えます。

体温計やシルバニアと比べるとこサイズ感が伝わるでしょうか。

曲のタイトル・音楽のことば

この「チャイコフスキーの白鳥の湖」に入っている曲は物語の場面に合わせて全部で10曲です。

チャイコフスキーの白鳥の湖

  1. 第1幕 ワルツ
  2. 第1幕 白鳥のテーマ
  3. 第2幕 4羽の白鳥のおどり
  4. 第2幕 王子とオデットのグラン・アダージョ
  5. 第2幕 情景
  6. 第3幕 情景/ファンファーレ
  7. 第3幕 情景/オディールのテーマ
  8. 第4幕 情景
  9. 第4幕 フィナーレ
  10. 第4幕 フィナーレ

解説されている「音楽のことば」は次の7つです。

チャイコフスキーの白鳥の湖「音楽のことば」

  1. 序曲
  2. 交響曲
  3. 協奏曲
  4. フレーズ
  5. ファゴット
  6. ソロ
  7. フェッテ

「音楽のことば」という項目ですが、「フェッテ」はバレエの専門用語です。

この作品全体に関わることを知ることができます。

短いことばですが、簡潔に解説されています。

imformation

「チャイコフスキーの白鳥の湖」

  • 文:ケイティ・フリント
  • 絵:ジェシカ・コートニー・ティックル
  • 訳:中井川玲子
  • 2019年10月出版
  • サイズ:31cm(横)X27.2cm(縦)

まとめ:高級感ある絵本と音楽で喜ばれること間違いなし!

高級感ある見た目で、絵本そのものがラッピングされているような、プレゼントとしてぴったりです。

中身は音楽もイラストも本格的で読み進めるのが嬉しくなります。

ぜひ大切な人へのプレゼントとしてお贈りしてはいかがでしょうか。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

楽しい音楽ライフを!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ初心者へ にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ

執筆者

キツネ
KITSUNE

ピアノ講師、ピアノ弾き、ピアノ教本の専門家。
自宅教室で指導の傍ら演奏活動を行う。
「自分で奏る喜びをたくさんの人に」をテーマにwebサイト「ピアノ・レッスンズ」を運営。
チャイルドカウンセラー取得。
中高教員免許(音楽)取得。
2児の母。